暴飲暴食びより

富山在住の大学生による食べ歩きブログ。B級グルメがメイン

【ラーメンレポート】らーめん楓

本日は富山県富山市婦中町にある「らーめん楓」さんに行ってきました。

このお店は連日行列ができる人気店であり、とんこつ塩ラーメンが一番人気だそうです。

小学生のころに一度来たことがあるらしいのですが、かれこれ10年も前のことで全く覚えておらず、これが実質の初来店のようなものでした。

注文したのはもちろん一番人気と名高い「とんしおらーめん」です。

 

f:id:monstere:20151111170811j:plain

 

食べてみた感想

ものすごいニンニクの味です。元の出汁の味の判別が難しいくらいにニンニクの味です。

とんこつは従来の博多とんこつほど濃厚ではなくすっきりしていて、それに加え濃厚なニンニクの香りと味でとんこつ感がかなり薄いのでトンコツ嫌いの人にも食べやすいのではないかと思います。というか味の要素の大部分をニンニクと油が占めている感じで見た目はおしゃれにまとめていますが方向性は次郎とかのジャンク系に位置すると思いました。あっさりしたとんこつのインパクト不足の部分をニンニクと油で補強したようなスープでしたが肝心の出汁の味まで損ねているのはいかがなものかなと思います。

インスタントのとんこつラーメンにすりおろしニンニクたっぷり混ぜたら似たような味になりそうな感じがしましたね。

 

メンは細い縮れメンでした。食べログのレビューを見るとやわらかいという評価が多いですが個人的にはゆですぎなだけではないかと思いました。外側はやわらかいですが中心当たりはモソモソとした触感であったため低加水の硬い麺をゆですぎているだけでは?という感じがします。茹で過ぎな上硬い麺であったためすするときの触感は悪いのに口の中では硬くモソモソとしていてあまり気持ちのいい麺ではないなと思いました。

あと、麺の問題点は太さと形状かなと思いました。縮れ細麺であるためスープが多く絡むのですが、あの濃厚なニンニクスープが細い麺にたっぷりと絡んでしまい麺の味、香りが全部消えていたかのように思います。もう少し太い麺であった方が良いバランスになるのではないかと思います。

 

具はチャーシュー、メンマ、ノリ、ネギと一般的なものでした。

チャーシューはデフォルトのバラ肉のチャーシューでした。個人的にとろとろ系のチャーシューはあまり好きでなかったのもありますが、醤油の味が結構しっかりしていたのもあり「とんしお」のスープとはミスマッチではないかと感じました。

メンマはまあ普通です。てかメンマであんまり差は出ないですよね。ノリも普通です。

ネギに関してはもう少し量が多くてもいいのではないかと思いました。あともうちょい細かく切るとか。前述しましたがスープが油とニンニクでかなりパンチのある仕上がりになっているのでそのパンチに対してこの量では力不足かなと。

入れ過ぎると青臭くもなっちゃうので難しいところだとは思うんですけどね。いっそ従来の浮かせている油をやめてネギを油で揚げてからそのままかけるとかでもいいんじゃないの?と思います。

 

総評は「もう行かなくていいかな」です。

やはり麺とスープがイマイチに思ました。ニンニクと油が大好きな若い男が列に並ぶのはわかるのですが結構女性客の多かったのが意外でしたね。店構えとラーメンのビジュアルのおかげでしょうか。